デッキ?トラック??ウィール???

スケートボードって何から選んだらいいの?
スケートボードを始めたいけど、中々最初の一歩が踏み出せない!
そんな方も少なくはないかと思います。
そんな時は

「当店にお任せください!」

色々な角度からみて「最初の一歩」を"アシスト"していけたならと思います。




・デッキの選び方・


まず最初に選んでいただくのは「デッキ」です。

デッキにはいくつものブランドがあり、各メーカーによって形なども異なります。








画像をみて分かるように、長さデッキ幅(横幅)も違います。







デッキの反り具合もメーカーによっても違います。



「じゃあ、どれを選べばいいの?」



よく店頭でご質問されますが、
「最初は気に入ったデッキを選ぶのがオススメです」とお客様にはお答えさせていただいております。
(※小学生以下の場合はキッズデッキをオススメいたします。)

冒頭でも少しお話ししましたが、デッキには様々な形やサイズなどがあります。
(※下記にデッキサイズ表を記載しておきますのでご参考までに)
長年、色々なサイズを使い続けて自分に合ったデッキサイズなどを確立していきます。(自分は未だにデッキサイズ模索中です)
最初から自分に合ったデッキサイズを選ぶのは不可能だと思います。

ですので、人生で一番最初のデッキはサイズなどをあまり気にしないで選んでください。
この先のスケートボードライフの中で何十枚と交換をし続けてお客様に合った"デッキ"を確立していってください!









・トラックの選び方・


2番に選ぶのが、「トラック」

トラックにも色々あります。各メーカーによって性能なども違います。






トラックにはサイズがあり、
同じメーカーでもトラックサイズ(横幅)が違います。



「デッキ同様、気に入ったのを選んでもいいんですか?」



これは「NG」です。

デッキを選んだ時に【デッキ幅】があるかと思います。7.75インチだったり8.0インチなど
選んでいただいたデッキ幅によって一番好ましいサイズを選ばなければなりません。
※下記に各メーカーのサイズ表を記入しておきます。



「なるほど!けど、、、どのメーカーがいいの?」



当店では4つのブランドのトラックメーカーを取り扱っております。



【INDEPENDENT TRUCK】
・ストリートからアール系まで幅広く適合しています。オールマイティーなスケーターなどにオススメです

【THUNDER TRUCK】
・どちらかと言うとストリート向け。軽量に設計させれており他社のトラックと比べてもダントツの軽さです

【ACE TRUCK】
・クイックな動きには抜群のトラック。アール系のスケーターにオススメ

【VENTURE TRUCK】
・乗っている時の安定感が抜群のトラック。ストリート系のスケーターにオススメです。


当店の主観となりますが各メーカーの長所となります。
どのメーカーも一流のトッププロが愛用するトラックばかりです。
各メーカーの特徴から「これ使ってみたい!」と思うトラックをお選びください。

もしどうしても決まらずお悩みになるのでしたらお電話、メール、LINEでも構いませんので店頭スタッフにご連絡いただけましたら
アドバイスさせていただきますのでよろしくお願いいたします。


トラック幅 109(INDY) / 143(THUN) / 00-11(ACE) - デッキ幅 7.5 以下
トラック幅 129(INDY) / 145(THUN) / 5.0(VEN) / 22(ACE) - デッキ幅 7.5〜7.75
トラック幅 139(INDY) / 147(THUN) / 5.25(VEN) / 33(ACE) - デッキ幅 7.875〜8.125
トラック幅 149(INDY) / 149(THUN) / 5.25(VEN) / 44(ACE) - デッキ幅 8.25〜8.5









・ウィールの選び方・


3番目に選ぶのが「ウィール」です。

デッキ、トラック同様、ウィールにも色々と種類があります。







まずハードウィールクルーザーウィール(ソフトウィール)と2種類あります。

簡単にご説明しますと

ハードウィール = トリックを中心としたウィール。一般的にはこっちを選びます。

クルーザーウィール = 移動手段などでストレスなく道などを滑るウィールです。アメリカなどでは移動手段にも多くの方が利用しています。

一般的にはハードウィールを選んでいただければ大丈夫かと思います。
トリック向けではなく、移動手段などでお探しの方はソフトウィールをおすすめいたします。



「54mm?? 50mm?? この数字はなんですか?」



ウィールは各サイズがあります。(ウィール”径”)

多くのスケーターが大体使用しているサイズは51mm〜54mmの辺りではないでしょうか。
当店で最初にご購入いただくオススメのサイズは"52mm""53mm"を選んでいただければ大丈夫です。

メーカーに関しましては「SPITFIRE」もしくは「BONES WHEEL」のどちらかで間違いなしです!


ストリート向け、パーク向け、アール向け、など各サイズによってオススメなサイズがありますので
わからない場合はお気軽にご相談してください。





スケートボードの選び方